対応していない動画形式も対応した形式に変換し、再生可能にするために利用できる動画変換ソフトウェアを紹介します。ffmpegとシェルスクリプトを使って、大量の動画ファイルを一気に変換する。

無料の動画変換ソフトFFmpeg、万能で高機能

FFmpegは動画を変換するフリーソフトウェア、ほぼどんな動画形式にも対応している。

FFmpeg

FFmpegの使い方

まずFFmpegの実行ファイルをダウンロードします。

FFmpegのホームページから"download"をクリックし、
14

Get the packagesから自分のパソコン用のモノをクリック、
48

Download as DMGをクリックしてダウンロードする。
478a419b


ダウンロードしたファイルは解凍する。
ffmpegというファイルが現れるが、これがffmpegアプリ本体。
00

変換したい動画ファイルたちは、1つのフォルダにまとめておく、今回は以下のフォルダを作ってまとめたが、任意の場所で構わない。

/Users/xxx/Desktop/名称未設定フォルダ/

テキストエディットを起動する。
テキストエディット

テキストエディットでプレーンテキストを入力できるように設定する。
テキストエディットの環境設定を開いて、
30
フォーマットとオプションの部分を以下のように設定する。
スクリーンショット
テキストエディットで以下のように入力し、名前をConvertMovie.shで保存する(ConvertMovieの部分は任意の名前で良い)。

#!/bin/sh
 
for FILE in $1*
do
    /Users/xxx/Desktop/ffmpeg -i "${FILE}" "${FILE%.*}.mp4"
done
ただし、

/Users/xxx/Desktop/ffmpeg

の部分は自分のインストールしたffmpegのパスに書き換える。 あるいはテキストエディットにffmpegをドラッグアンドドロップしてパスを入力する。

初心者向けシェルスクリプトの基本コマンドの紹介 - Qiita

ターミナルを起動する。
ターミナル

以下のように入力してreturnを押す。
sh /Users/xxx/Documents/ConvertMovie.sh /Users/xxx/Desktop/名称未設定フォルダ/

21
ただし、

/Users/xxx/Documents/ConvertMovie.sh

および、

/Users/xxx/Desktop/名称未設定フォルダ/

の部分は自分のパスに書き換える。 あるいはターミナルにドラッグアンドドロップしてパスを入力してもOK.

すると変換処理が始まる。変換処理が終わって動画フォルダを確認すると変換されたファイルが入っている。

今さら聞けない!ターミナルの使い方【初心者向け】 | TechAcademyマガジン